スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年09月23日

VFC AK74


VFC製AK74です。
造形はかなりリアルだと思います。気に入らなかったグリップはLCTに交換。
唯一デフォルメされていたハンドガードもロシアTula製に交換してあります。
ただ、ウェザリング具合はLCTにはかないません;

このGP-30がいわく付きで、Star製軽量タイプ購入→使う前に部品落下、さらに破損(破棄)
→中華コピースチール製購入→重い+ハンドガードに引っかかて装着不可、マルイAK47には装着できましたが;(売却)
→CAW製BG-15(譲り受ける)→パーツ欠品で装着不可(売却)
→またSrar製購入→サバゲ投入時に安全装置?の所の部品落下 もう買わねぇ!icon08
一応作動には支障がないので(部品はなくしましたが)そのまま使用中…

東ドイツ(DDR)製 夜間用照準装置を装着。だいぶ狙いやすくなります…

リアルダミーボルトも装着してます。リロード時に無意味にコッキングします。


VFC/ AK74
Tula/ 木製ハンドガード
Star(Ares)/ GP-30グレネードランチャー
DDR/ 夜間用照準装置ナハトシーセン・ツーザッツビジァー
LCT/ グリップ
LCT/ リコイルパッド
VFC/ リアルダミーボルト
Izhmash/ 5.45×39ベークライトマガジン(中味はVFCノマグ)
ロシア製スリング(ミリフォト等を参考に金属部に当たったときに出る音を消すため、テープを巻いてます)
ウェザリング+加工はいつものところ

参考にした実銃画像↓
  


Posted by syavo  at 00:26Comments(3)エアガン

2011年09月21日

Survival corps アサルトベスト


ロシアSurvival corps製(以下srvv)のアサルトベストです。
夜戦の前日到着しました。
宛名が知らない外人になっていたらしく、危うく宛先人不明でロシアに強制送還させられるところで郵便局にダッシュで受取りに行きました…;

組み込んだ状態

両サイドにグレネードポーチを配置。左脇にF1グレネードレプリカ、右脇にフラッシュグレネード(ダミー(発火タイプですが、ピンはテープで固定して使用不可))を入れてます。

srvv/ ベストモジュール メディキットポーチ ラジオポーチ 2連AKポーチ×2 グレネードポーチ ブットパック
SSO/ ユニバーサルピストルベルト
メーカー不明/ グレネードポーチ ダンプポーチ
Eagle force/ ピストルランヤード

srvvハイドレーションシステムも購入したので届いたら付けようと思っています。  


Posted by syavo  at 01:34Comments(8)装備品

2011年09月19日

2011.9.18 DESERT UNION 夜戦



ロシアFSB装備で夜戦に行ってきました。場所はデザートユニオンでチーム貸し切り。
参加人数5名と小規模、しかも初めての夜戦だったので疲労困憊です。

ゲーム中の写真は撮ってませんw

さすがにボディアーマーは時期的に早すぎたようで1回戦が終わった時点で脱ぎました…(ヘルメットも脱ぎました…)

集合写真(ドヤ顔)
5名のはずなのに銃はいっぱい…

湿度が高くゴーグルが曇ってしまい思うように索敵できませんでした;
ネタとしてCOD:MW2の特典NVGを持って行きましたが、
視界が狭くなるだけで活躍はしませんでしたorz(無意味にIR当てて遊んでました)
初めての夜戦でしたが想像以上に体力を消耗し、中盤でばててしまい最終戦前まで寝るという体たらく。
今度はがんばります…orz

解った事→トレーサーは生で見るに限る。あと、食後に寝てはいけない。
  » 続きを読む


Posted by syavo  at 10:32Comments(4)サバイバルゲーム