スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年02月26日

ベスラン学校占拠事件(2004)



2004年時のロシア連邦保安庁、ロシア内務省装備の参考に集めていた画像です。
グロと死体画像は除外しています。

  


Posted by syavo  at 01:22Comments(0)考察

2013年02月24日

SSO "Partizan"ハーネス



遂に念願のSSO製Partizanハーネスを入手しました!
2004年のベスラン学校占拠事件にてロシア連邦保安庁特殊部隊員が装備していたモデルです。



Partizanハーネス
SSO社が英国の1958年型PLCEを元に開発し、2003〜2004年にFSB特殊部隊員に支給され、
AK、RPK、PKM等、様々なマガジン対応のバリエーションが製作された。



ベルトのバックルが破損していたため、たまたま持っていた新型のSSO製バックルで代用しています。
予備の物が同梱されていましたが、何故か別タイプ(笑)しかも凸のみという……;



せっかくなので所有しているSMERSHハーネスも紹介します。

SSO SMERSHハーネス(旧型)


SSO SMERSHハーネス(旧型)※ラジオポーチは現行の2011年型


SSO SMERSH フローラ迷彩(旧型)※ヤフオク出品予定です。



SMERSHハーネスの歴史

1999〜2000年 SSO社独自のハーネスシステムのプロトタイプ(SMERSH-1型)が生産される
2000〜2002年 各特殊部隊員に支給し、そのフィードバックを受け改良を進める
2004年    「Partizanハーネス」が完成
2004年以降  「Partizanハーネス」の成果を受け、改良された「Smershハーネス」が完成
2005年以降  「Smershハーネスの」販売が本格化し、「Partizanハーネス」の生産は停止された

※SMERSHハーネスは年代によって素材、色、形状等が改良、変更されているため、
 現行モデル(2011年型)以前のモデルを旧型SMERSH、Old-SMERSH等と呼称されている。
 SMERSH-1型はリネンキャンバスとポリアミドAvizent*で作られた。
 *Avizentは - 繊維の一種で、それはソ連とソ連崩壊後の地域で非常にポピュラーな物だった。




参考サイト
SSO forum
http://www.sso-mil.ru/forum/forum7/topic399/

SSO/Sposn product development history
http://www.red-alliance.net/forum/index.php?topic=22380.0

SPECIAL THANKS
CRS@空挺軍 同志


余談:

多忙の為、装備整理が停滞してます(汗)
3月頃に諸々ヤフオクに出品予定です。上のSSO製品(SMERSHフローラ迷彩、カモフラージュテープ、旧型SVDポーチ、ホルスター)も予定してます。  


Posted by syavo  at 00:35Comments(10)装備品

2013年02月20日

オンラインコラボ第2弾!



オンラインコラボ第2弾!
前回に続き、今回はバカーチン同志と"黒装備"で共演してみました^^

ロシア連邦保安庁Alfaの2013年度カレンダーを"オマージュ"しています(笑)

別アングルの画像はバカーチン同志のブログで見れます!

装備参考


おまけ


オンラインコラボ第3弾も企画しております…。Y同志連絡ください!



次回ロシア装備記事予告

「遂に手に入れました!」

  


Posted by syavo  at 00:08Comments(6)雑記