2013年01月22日

LCT AK74M



A&K PKMが遂に日本でも発売となりましたね^^
私はスタイルに合わなそうなので購入を見合わせています…::
(買ったらまた弄りたくなってしまうので…。そして置き場が無い…(涙))

そんな中、今更ながらLCT製AK74Mを入手しました。現用ロシア装備に必要不可欠なアイテムです。
タクティカルカスタム用のベースガンとして購入しました。
Izmash製が国内で発売したらそちらをノーマルで使おうと思います。



アーセナル風?の刻印が残念です…


トップカバーはリブ無しに変更。インナーマグウェルも装着しています。


今後の方向性としては、
マズル、ハンドガード、グリップ、ストックを変更、ウェザリング加工、内部調整、
タクティカルライト、フォアグリップ、サイドマウントレール装着といった感じを予定しています。

パーツは3月より順次収集を開始する予定ですが、
他にも欲しい装備品がいろいろとあるので気長にやっていこうと思います。
暫くはノーマルで運用予定です^^

ロシア的三種の神器(笑)

Altyn ヘルメット
FORT Redut アーマー
LCT AK74M





同じカテゴリー(エアガン)の記事画像
LCT SR-3
LCT PP-19-01
LCT PP-19-01
LCT PP-19-01
LCT SR-3
KSC Makarov PM (HW)
同じカテゴリー(エアガン)の記事
 LCT SR-3 "Vikhr" AEG カスタム (2016-05-09 11:41)
 LCT PP-19-01 "Vityaz-SN" カスタム計画 Part.2 (2016-03-01 22:02)
 LCT PP-19-01 "Vityaz-SN" カスタム計画 Part.1 (2015-11-21 15:14)
 LCT PP-19-01 "Vityaz-SN" AEG (2015-11-21 14:36)
 LCT SR-3 "Vikhr" AEG (2015-08-18 13:14)
 KSC Makarov PM (HW) (2015-03-11 16:09)

Posted by syavo  at 00:44 │Comments(6)エアガン

この記事へのコメント
ストックパイプはSRVV製のをお薦めします
一番強度がありますよ、ハンマーズさんに加工してもらいました

私も保有のLCT AK74Mのトップカバーはリブ無しに変更したいのですが
トップカバーのはAK104用でしょうか?
Posted by CRS@空挺軍CRS@空挺軍 at 2013年01月22日 01:19
CRS@空挺軍 同志

ストックはZenitにしようと計画中です^^

トップカバーはLCTの物でPravdaさんで購入しました。
Posted by syavo at 2013年01月22日 01:33
こんにちは。

てっきり同志の新ウエポンはVSS 購入かと思いました(笑)

自分はVFC のAK 74M を探してますが見つかりません…
Posted by ベーゲルく at 2013年02月02日 16:50
>ベーゲル 様

VSSも欲しいですが先にタクティカルカスタムを完成させたいです。
VFC7 AK74Mは私も探してましたがカスタム用にこちらを購入してしまいました。
Posted by syavosyavo at 2013年02月02日 19:07
写真のマガジンはどこ製の物ですか?凄くいい味出してます!
また、LCTのAKはスチールで出来た部分が多いと聞きましたが、錆などはやはり出てきますか?
Posted by BB at 2014年03月23日 05:06
BB 様

マガジンはIzmash社の5.45マガジンの実物外装を使用している物です。
中身はVFCのノーマルマガジンが入っています。

LCTのAKはウェザリング(塗装を剥がしたり)をしなければ短期間で錆が出ることはまずありません。
ただし、ゲーム等で使用した後はメンテナンス用のガンオイル等を塗っておかないと錆が発生する場合が有ります。
Posted by syavosyavo at 2014年03月23日 14:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。