2015年08月31日

ZSh-1-2MR ヘルメット



Classcom
社製"ZSh-1-2MR"を入手しました。
最新版のZSh-1-2Mです!



MVD、FSIN等で使用されています。
「ZSh」が防護ヘルメットの略で「M」が新型を意味します。
「R」は「Radio」の略で無線機対応型のことです。
※一般的には「R」は付きません。無線機対応型も全て「ZSh-1-2M」で統一されています。
「ZSh-1-2MR」は無線機非対応版と区別する為の造語です。

専用ケース



バイザーカバー


専用の迷彩ヘルメットカバーも付属。





バイザーのロック機構がスプリング式になりました。









ネックガードはジッパーで着脱が可能。



チンストラップの着脱部分も新しくなっています。




ヘッドセットは内務省で採用されている「Oktava」社製。


PTTスイッチ


無線機コード装着時


ヘッドセットのチェックはしていませんが、未使用品とのことです。



装備参考(MVD)




装備参考(FSIN)




製造年によってバリエーションが存在するのはいつものことです...



【参考】
るーぶる同志によって「ZSh系」ヘルメットについて細かく纏められています。
http://matome.naver.jp/odai/2142010543282191701?&page=1









同じカテゴリー(MVD)の記事画像
Classcom Korund-VM アーマー
民警制服
DoberGuard Redut-T5 アーマーレプリカ
PSh-97
MODOX
ロシア内務省 サブデュードパッチ 他、小物追加
同じカテゴリー(MVD)の記事
 Classcom Korund-VM アーマー (2014-07-28 19:21)
 民警制服 (2014-06-30 16:36)
 DoberGuard Redut-T5 アーマーレプリカ (2014-03-03 23:10)
 PSh-97 "Dzheta" ヘルメット (2014-01-21 16:40)
 MODOX "Kaskad"スーツ SKOL迷彩 (2014-01-14 00:00)
 ロシア内務省 サブデュードパッチ 他、小物追加 (2013-06-15 00:12)

Posted by syavo  at 15:30 │Comments(2)MVD

この記事へのコメント
ご無沙汰してます。これで一体何個に増殖したんですか?(笑)
Posted by タマキャット at 2015年08月31日 15:37
タマキャット 同志

8個目です(汗)
Posted by syavosyavo at 2015年08月31日 15:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。