2012年04月30日

2012/4/29 VISION マンスリーゲーム


約半年ぶりにゲームに参加してきました。フィールドはVISION
久しぶりすぎて筋肉痛です(笑)
ゲーム中の写真はありません^^;

フィールド全体が緩やかな斜面になっている森林フィールドでした。


SURPATな山猫部隊装備で参戦。

久々に履いたSplav製Spetsnazブーツ。


Rys'-Tヘルメットも持って行きましたが、思ったよりバイザーが目立っていたらしく、1戦目でヘッドショットされたので2戦目からはバイザーを外しました(笑)
気温が高かったためアーマー着込んだフル装備は私くらいで、すれ違う方々に「暑くないですか?」と
ねぎらいの言葉をかけて頂きました。
私はもちろん「凄く…暑いです…」と返事しました。

バイザーは外したものの1日通してヘルメットとアーマーは脱がなかった自分によく頑張ったと言いたい。

ОМСН МВД "Рысь"「ロシア内務省 OMSN Lynx隊」

↓最初はこの格好で行こうと思っていました。多分これで行ってたら脱水症状出てましたね(笑)
  » 続きを読む


Posted by syavo  at 13:09Comments(4)サバイバルゲーム

2012年04月19日

ロシア国内軍の簡単な装備


半年ぶりにサバゲーに復帰出来そうです。
最近はロシアの対テロ特殊部隊装備(重たい奴)ばかり集めていたので、
ちょっとタクティカルな方向から離れて、私的ロシア国内軍超簡略装備を考えてみました。

注意:あくまで一つの方向性という事でお願いします ^^;

ロシア装備は迷彩服等バリエーションが豊富なのでミリフォト等で見た目が気に入った装備を集めるのが一番ですが、
これからロシア装備を集めようと考えている方の参考に…なるかな?

連邦軍装備は他の方におまかせします(笑)

まずはニット帽

これはSplav製です。黒ニットやODのバンダナでもOK。

次にGorka山岳服

こちらはBars製ですがSplav製やSSO、ANA等各社から発売しているので見た目で選んでOKだと思います。
おすすめはGorka-R(持ってませんがw)

そしてAK。74MNが一番似合うと思います。
って私は装備品に目がくらんでまだ買ってないので写真は無し(笑)

シンプルですが見た目的には基本この3つが有ればロシア国内軍に見えると思います^^



参考写真「ロシア国内軍特殊任務支隊 Rus(ルーシ)」
  


Posted by syavo  at 23:44Comments(6)雑記

2012年04月15日

Rys'-Tヘルメット レプリカ 塗装


先日届いたRys'-Tヘルメットを早速塗装しました。
原型師の友人の作業場を借りて約半日程で完成しました。

Before


After


なんと言う事でしょう。少し明るくなり過ぎた気がしますが、まぁ良しとします^^;
エッジ等は耐水ペーパー等で磨いて使用感を出しています。
実物画像も参考にしましたが、やはり使用過程で勝手にキズが付いて行く方がそれっぽいと思ったので
控えめにしてます。


近くで見ないと解りませんが、自己満足です(笑)

【塗料】
プラサフ…1本
シルバー アクリルラッカー…1本
ダークグレー アクリルラッカー…1本

【作業工程】バイザーとヘルメットを別々に裏表で1回づつ吹いています。
1.マスキング(マイク、レンズ等)
2.プラサフで塗装
3.乾燥(約30分)
4.シルバーで塗装(ダークグレーを削った時に出てくるように)
5.乾燥(約30分)
6.ダークグレーで塗装(厚めに吹きました)
7.ペーパー掛け(約2時間)

とりあえずSurpat迷彩のヘルメットカバーを装着。出撃を待ちます。


参考写真 

ロシア内務省OMSN所属Lynx隊(山猫部隊)  


Posted by syavo  at 21:29Comments(0)装備品